ポケモン剣盾 S12 最高レート2040 最終1968(592位) アーゴヨンドリュウズ軸対面構築

【はじめに】

皆さんお久しぶりです。

初めましての方は初めまして。

レグと申します。

今回久しぶりのポケモンでそれなりの結果を残せましたので使用構築の解説をしていこうと思います。

気合が入っていたのか使っていたポケモン全員にNNもつけてました。

 

【使用構築】

f:id:REGPOKE:20201201190627j:image

 

【構築経緯】

ビーストブーストやダイマックス技と相性がよく、全抜き性能が非常に高い珠f:id:REGPOKE:20201201182047p:plain
を構築のスタート点にすることにした。

f:id:REGPOKE:20201201182047p:plainダイマックスで暴れ回った後の掃除役と広い対応範囲を意識してアッキの実f:id:REGPOKE:20201201183639p:plainを採用。

f:id:REGPOKE:20201201182024p:plainf:id:REGPOKE:20201201182037p:plainに強く出ることが出来て尚且つ優秀なごまかし性能を兼ね備えたHBf:id:REGPOKE:20201201182338p:plainを採用。

ここまでは構築初期の段階でほぼ固定化されていた。

@3はHD弱点保険f:id:REGPOKE:20201201182021p:plain・チョッキf:id:REGPOKE:20201201182041p:plain・スカーフ連撃f:id:REGPOKE:20201201182043p:plain等を入れ替えながら使っていたが、

f:id:REGPOKE:20201201182033p:plainf:id:REGPOKE:20201201184714p:plain筆頭に強力な電気ポケモンに無限にボコられる

・珠を顎に渡している関係上火力が乏しい上にチョッキでやる意味をいまいち感じられなかったf:id:REGPOKE:20201201182041p:plain

f:id:REGPOKE:20201201182021p:plain自体の型が読まれることが多く、ダイマックスを強く扱うことが出来ない

等挙げきれないほど多くの問題点を抱えていた。

そこで考察した結果、ステルスロックを撒くことが出来て尚且つf:id:REGPOKE:20201201182047p:plain全抜きのお膳立てをすることが出来る襷f:id:REGPOKE:20201201185121p:plainを採用。

その次にフェアリー以外に対する技の一貫性とエースポケモンが暴れた後のスイーパー・終盤に増加傾向だったf:id:REGPOKE:20201201182030p:plainへの安定性としてスカーフ悪f:id:REGPOKE:20201201182043p:plainを採用。

最後の1枠は砂かきf:id:REGPOKE:20201201182412p:plainを採用することにした。

砂かきf:id:REGPOKE:20201201182412p:plainの経緯としては

・電気の一貫を切ることが出来る

f:id:REGPOKE:20201201182047p:plainが勝てないf:id:REGPOKE:20201201185219p:plainf:id:REGPOKE:20201201185221p:plainf:id:REGPOKE:20201201185121p:plainへのメタかつf:id:REGPOKE:20201201184714p:plainへの強さ

この2点を見てf:id:REGPOKE:20201201182041p:plainを解雇し、即採用となった。

(f:id:REGPOKE:20201201182047p:plain軸の構築記事を先に上げていた方を参考にしました。ありがとうございます。)

以上で構築が完成。最終日前日から運用となった。

 

 【結果】

TN レ   グ  最高レート2040 最終レート 1968 592位

f:id:REGPOKE:20201201180455j:plain

 

【個体紹介】

アーゴヨン  NN ヒュドラ

f:id:REGPOKE:20201201115723p:plain

 

性格 臆病

持ち物 命の珠

特性 ビーストブースト

努力値 CS252余りD(ポリ2のダウンロード対策)

技構成 ヘドロウェーブ 大文字 流星群 悪巧み

 

解説

この構築のエース

引き先がいない状態でダイアシッドとビーストブーストが同時に決まればもう止まらなくなる。

悪巧みはどちらかというとダイウォールとしての運用の方が多かった。

悪巧み自体は自身の耐久が無いのでよほど余裕がある対面の時以外は全く使わなかった。

f:id:REGPOKE:20201201185219p:plainf:id:REGPOKE:20201201185221p:plainが入ってても普通に出してた試合も多かった。

エースなのに解説少ないのはどうかと思うが「語彙力無くなるくらいの火力だった」としか言えない。

 

ロトム NN SHARP

f:id:REGPOKE:20201201115832g:plain

性格 図太い

持ち物 オボンのみ

特性 浮遊

努力値 HB252余りC

技構成 ボルトチェンジ 電磁波 鬼火 ハイドロポンプ

 

解説

この構築唯一のクッション枠

元々は当時重かったf:id:REGPOKE:20201201182037p:plainの対策枠として採用していたのだがf:id:REGPOKE:20201201182024p:plainf:id:REGPOKE:20201201182041p:plainf:id:REGPOKE:20201201183639p:plainf:id:REGPOKE:20201201182043p:plainなどの強力な物理アタッカーやダイジェッターへの展開の妨害や対面操作で予想以上の活躍を見せてくれた。

f:id:REGPOKE:20201201182041p:plainから弱点突かれる技がないだけでも異常なまでの安心感を見せつけてくれた。

ちなみに技構成の関係上一番の戦犯もこいつ。

 

ウーラオス(一撃) NN アソパソマソ

f:id:REGPOKE:20201201115802g:plain

 

性格 意地っ張り

持ち物 拘りスカーフ

特性 不可視の拳

努力値 AS252余りH

技構成 インファイト とんぼ返り 暗黒強打 不意打ち

 

解説

f:id:REGPOKE:20201201183639p:plainに並ぶスイープ役もしくは先発で出して荒らしていく枠

始めはこの枠は連撃f:id:REGPOKE:20201201182043p:plainにしていたのだが終盤にかけて増加していたf:id:REGPOKE:20201201182030p:plainを上から一方的に殴れるようになることを評価して一撃に変更した。

連撃ならばf:id:REGPOKE:20201201185500p:plainを無傷で突破することが出来る。

少しでも火力を上げることと準速でも最速f:id:REGPOKE:20201201182030p:plainの上をとれることから最終日に意地っ張りに変更した。

不利対面でも蜻蛉で逃げてf:id:REGPOKE:20201201182338p:plainとともにエースポケモンの圏内に入れたりと便利なポケモンだった。

引けないときは「漢に後退の2文字はねぇ!」と叫びながら暗黒強打で沼突っ張りすれば楽しくなれる

 

 

ミミッキュ NN バケモノのこ

f:id:REGPOKE:20201201155050g:plain

性格 意地っ張り

持ち物 アッキの実

特性 化けの皮

努力値は昔使ってた個体の使いまわしなので調整意図忘れました

技構成 影撃ち ドレインパンチ じゃれつく 剣の舞

 

解説

f:id:REGPOKE:20201201182043p:plainと同様ダイマエースが暴れまわった後の掃除役として採用

ダイマックスさせても十分に強く、アッキf:id:REGPOKE:20201201184714p:plainもなんだかんだこいつでゴリ押しする場面も多かった。

他の5匹では荷が重いf:id:REGPOKE:20201201184623p:plainf:id:REGPOKE:20201201184625p:plainようなドラゴンダイジェッターへのけん制にも貢献していた。

f:id:REGPOKE:20201201182043p:plainが上から一方的に殴って掃除するのに対してこいつは殴り合い性能を高めて掃除するのでこの使い分けが必要だった。

 

ウツロイド NN メトロイド

f:id:REGPOKE:20201201115755g:plain

 

性格 臆病

持ち物 気合の襷

特性 ビーストブースト

努力値 CS252余りH

技構成 パワージェム ヘドロウェーブ アシッドボム ステルスロック

 

解説

本構築屈指の地雷枠

特に刺さるのは特殊受けをf:id:REGPOKE:20201201184148p:plainf:id:REGPOKE:20201201184143p:plainに一任している受け寄りの構築

アシッドボム+ステルスロック+削りでf:id:REGPOKE:20201201182047p:plainの悪巧みで全抜きを図るルートを取りやすくする。

(f:id:REGPOKE:20201201184148p:plainf:id:REGPOKE:20201201184143p:plainからは99%電磁波を撒かれるので痺れ回数と立ち回りにやや依存してしまうのが難点か。)

他にもf:id:REGPOKE:20201201184314p:plainf:id:REGPOKE:20201201184414p:plain等の耐久ポケモンや瞑想の起点回避で非常に役に立つシーンが多く、刺さりも十分であると感じた。

初動で有利対面を取ったら積極的にステルスロックを撒いて裏のポケモンの補助にも徹した。

襷なので一応ストッパーの役割も兼ねており、f:id:REGPOKE:20201201182047p:plain以外では重いf:id:REGPOKE:20201201184506p:plainにも対面からなら勝つことが出来る。



ドリュウズ NN ふせい

f:id:REGPOKE:20200629232244g:plain

性格 意地っ張り

持ち物 弱点保険

特性 砂かき

努力値 H92A116B156D4S140

調整意図 S...砂下で+1の最速100族抜き HD...特化球サンダーのバーン確定耐え

HB...フェローチェのインファ確定耐え

技構成 アイアンヘッド 地震 ロックブラスト 剣の舞

 

解説

最終日前日にとあるf:id:REGPOKE:20201201182047p:plain軸の構築記事を見つけて問題点を解決してくれる枠として即投入した。

ダイマックスの裏エース

欲を言えば努力値調整のアレンジもしたかったが時間がなかったのでこのまま使用した。

正直ステータスは並以下だと思うけど環境のおかげでそこそこ戦えてる印象がある。

この型自体ちゃんと使うのは初めてだったがf:id:REGPOKE:20201201182047p:plain同様選出択を制することが出来れば圧倒的な強さを見せてくれた。

 

【選出】

特にこれといったパターンは決まっていないが優先順位としては

f:id:REGPOKE:20201201182047p:plainf:id:REGPOKE:20201201182412p:plainのどちらを通せそうか

②ステロを撒きたい相手か

f:id:REGPOKE:20201201182338p:plainが必要か

④どちらのスイーパーが通っているのか

の順番で決めていました。

f:id:REGPOKE:20201201182043p:plainf:id:REGPOKE:20201201182041p:plainがいた場合は極力初手からf:id:REGPOKE:20201201182338p:plainを投げていきました。

 

【あとがき】

久しぶりのポケモン、本気でやれて楽しかったです。

切断バグが発覚したあたりから「完全にこのゲーム腐り落ちたわ」と思って全く触っていませんでしたが修正された時期あたりから少し触ってやっとある程度の結果を残すことが出来ました。

今はポケモン以外にもスプラや(別垢で)音ゲーしてたりといろんなゲームに触っていますのでポケモンもまた自分のペースでやっていきたいと思ってます。

 

p.s

この構築、f:id:REGPOKE:20201201182049p:plainf:id:REGPOKE:20201201182053p:plainで詰んでます

スペシャルサンクス】

最終日に通話してくれた

ゆったんさん・あるふさん・ぼのぼにさん・ぼるちさん

その他配信でモチベをくださった方々